SNSマーケティングの第一歩は、プロフィールから取り組むべし!Twitter編

未分類

SNSマーケティングの第一歩は、プロフィールから取り組む!

クロオビ
クロオビ

この記事は、これからSNSでビジネスをしていくために集客をしたい人やすでに発信しているけどフォロワーが増えなくて伸び悩んでいるそんなあなたに読んでいただきたいです。

■プロフィールを見直す

・Twitterで情報発信しているけど見てもらえない!

・フォロワーが増えない!

そんな人は、まずは、プロフィールを見直しましょう。

理由は、単純明快!   「フォローボタン」がプロフィールの横にあるからです。

いくらあなたの投稿がよくて「いいね」や「リツイート」が多くても

「プロフィール」がわかりやすくないとファオロワーは増えません。

Twitterでは、プロフィールを見た人に行動(フォローボタンを押す)

してもらうために一番重要な文章です。

あなたが何をしている人なのか?何者なのか、を知ってもらう最初の

文章になるのでとても重要です。

なので、この記事を最後まで読んでいただいてあなたの

プロフィール」を改善してみましょう。

すると見た人がすぐにフォローしてくれたり、ファンになってくれる

可能性が高くなります。

■プロフィールで書いてはいけないこと!

それは、自己紹介を書くことです。

※あくまでもビジネスをすることを前提に書いていますので

趣味で運用する方は、なにも制限はないので自由に書いてください。

プロフィールは、見た人を的確にフォローボタンに誘導するために

戦略的に書くことが必要です。

書き方は、あなたの経験や仕事の成績などを単純に並べて書くのではなく

どんな人にフォローしてもらいたいのかをしっかり考えてその人が

共感する内容を書くことによってフォローされやすくなります。

あなたが書いたプロフィールを見てフォローしてくれた人は、

あなたのファンになってくれるだけでなくコンテンツやサービスを購入してくれる

お客様にもなる可能性があります。


つまり、見込み客です。


ビジネスを成功させるカギは、どれだけ見込み客を集められるか?

ここが一番、力を集中させるところです。

■プロフィールの書き方

※Twitterのプロフィールの文字数は、160文字と限られています。

・自分のことを書かない。

自分のプロフィールですが取扱説明書のようにすべてのことを

書く必要はありません。

たとえば、あなたが会社員をしながらSNSコンサルタントを

していたとしたら「会社員兼コンサルタント」とするよりも

「コンサルタント」だけのアカウントにして「会社員」は、アカウントを

別でつくりそこで情報発信することをおすすめします。


理由は、見る人も自分自身も混乱するからです。


一つのテーマにすることで見る人も自分も集中できます。

・いまのプロフィールから必要ないものを削除する。

いまのあなたのプロフィールは、どうでしょうか?

情報がごちゃごちゃだったり、絵文字を使ってカラフルな

プロフィールになっていませんか?

自分のキャラ設定でかわいく明るい感じのものを狙っているのなら

大丈夫ですがそうでない人には、絵文字はおすすめしません。

反対に情報が少なすぎて何をしている人かわからないプロフィールに

なっていませんか?

必要最低限の情報と少しの実績、これから始める事理念、などを入れて

なるべく160文字全部使い切りましょう!

・プロフィールの土台となるのは、「ペルソナ」です。

「どんな人に見てもらいフォローしてほしいのか?」

ペルソナとは、あなたがターゲットにする人をイメージするために具体的に設定します。


《設定内容》
性別、年齢、年収、職業、身長、体重、家族構成、趣味、好きな事、

嫌いな事、どんな生活をしたいか?、夢は何か?

などを具体的に決めてその人に向けて情報発信します。

そして最も大事なのが運用の目的です。

《運用の目的》

何のためにTwitterをしているのか?

✔自分のコンテンツやサービスを購入してもらう。

✔自分が経営するお店に来てもらいたい。

どんな人に必要とされると思うか?

✔これからビジネスを始める人。

✔すでにやってるけど伸び悩んでいる人。

その目的にそってプロフィールの不要部分を削除しさらに、

必要な部分も精査していくとシンプルになります。

そして残った情報とペルソナ、目的、どんな人に届けるのか?

その中からキーワードとなる単語を引き出します。


《キーワード》
「年齢」「性別」「職業」「目指す生活スタイル」「夢」「目的」「目標」

上記のキーワードをすべて書き出して再度組み替えることで

あなたのプロフィールの基礎ができます。

すべてのキーワードを使えないときは、保存しておいて反応をみながら

いくつかのパターンを作ると反応のいいプロフィールが見つかります。

■文章の組み立て方

キーワードを土台にして組み立てなおすのですがむりやり文章にしなくても

単語を並べて記号で区切るだけでも大丈夫です。

よく使われる記号は「/」「|」スペースを空ける、などです。

文章にする場合は、多少ぎこちなくても大丈夫!

記号で区切るなどすれば読みやすくなります。

  • プロフィールの書き方のポイント
  • 1,自分に関係あると思わせる  ペルソナ、悩みの解決策から書く。
  • 2,読みやすさを意識する  優先順位が低いものを後ろにする。
  • 3,160文字以内にまとめる  見た目を重視して改行をきれいに整え
  • 4,伝えたいことが長くなるならリンクを入れる  長いURLは短縮する。
  • 5,ハッシュタグやアットマークは最大3個  青い文字になるので見た目が悪くなるから
  • 6,長いキーワードは、変換する  似た言葉に変えて文字数を少なくする
  • 7,数字を入れる  自分の実績の数字を入れる。
  • 8,キーワードは、初心者でもわかる言葉にする  専門用語を言い換える。

■プロフィールのまとめ


・必要ない情報を削除する。

・ペルソナ、運用目的を明確にする。

・キーワードで文章を作る

この記事の通りにプロフィールを作っていくとあなたがターゲットにしている

フォロワーさんが増えるでしょう。

プロフィールは、見た人に行動をしてもらうためのものです。

最低でも1か月は、フォロワー数を観察して反応が悪いと思ったら改善していきましょう。

プロフィールに完璧はありません、常に更新することが必要です。

フォロワーが順調に増えているときはそのままで大丈夫です。

あとは、実践あるのみです。

あなたの理想の生活を手に入れるために頑張りましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

いま、無料でアドバイスを行っています。

ご希望の方は、わたしの公式LINEへ登録してください。

登録したらスタンプまたは、メッセージをお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました